テーマ:人・暮らし

介護保険・逆順で利用開始の巻(^^;

twitterでは書ききれないなと思って・・・6ヶ月ぶりのブログ更新です(^^; 実家の父親の体力低下を何とかしたいと画策。 市役所へ行ってみたけれど、 本当に介護が必要にならないと・・・というような反応で。全く先に進まず。 仕方がないので、本人と相談。 まずは、病気について徹底的に検査したいというので、かかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校に親はなじまない

このところ、昔の記事ばっかりアップしていたので。。。 今日は、オンタイムで(笑) 昨年度、娘のクラスががたがたと崩れ、 行ける親が朝から下校まで、クラスに入って「支援」していました。 先生方は、「学校に親はなじまない」と言いながらも、 自分たちだけでは手が回らず、親が入ることを認め、 少なからず感謝もしてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2005年11月11日の日記~自然から教えられること

November 11, 2005 「自然から教えられること1 」 毎年夏の終わりになると、道路脇の木のうち栗系の木らしいものが 丸ごと1本虫に食い尽くされ丸裸になります。 そんな木があちこちに見られるようになるのです。 葉をすべて食い尽くした虫たちは、葉脈だけになった葉を使ってまゆをつくり、さなぎとなって… い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2005年11月8日~支援者という立場で書いています

昨日アップした2005年11月6日の記事。 自閉症の人のつらさと自分のふがいなさに、 子どもを抱きながら泣いていたところを、看護師さんに見られて、 マタニティーブルーか!?と心配されたっけ・・・(^^; たぶん、気持ちがセンシティブになっていたのは確かなんだろうな。。。 もう9年も前のことなんだなぁ。。。 ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2005年11月6日~子育ての中で改めて自閉症を学ぶ

November 6, 2005 「子育ての中で改めて自閉症を学ぶ」 眠い目をこすりながらやっと書き上げた日記を 送信ミスで消してしまってから早3日。 スタート2日目にして、ショックでお休みしてしまいました。 せっかくアクセスしてくださったみなさま ありがとうございます&ごめんなさい。 さて… 人生初めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2005年11月2日の日記

さて。 3年目に入ったこのブログ。 いやなアクセスもなく、続きそうですので、 予告通り、時々、以前のブログ記事を、ここに復活させてあげようと思います。 記念すべき、第1回の記事。 November 2, 2005 初霜 霜月に入ると同時に霜が降りました。 稲刈り後の田んぼは真っ白。 畦の草についた霜は朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝2周年!

どうやら明日で、このブログを始めてから2周年になるらしい。 ぶろぐ事務局のまーささんからメールが届いて知りました(^^) まーささん、ありがとう! PCが心許なかったので、仕事以外で長い文章を書くことから遠のいていて・・・ ブログの更新から久しく遠のいておりましたね。 3年目の今年は、このブログの前にやっていたブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとつのことば 北原白秋

ひとつのことばで けんかして ひとつのことばで なかなおり ひとつのことばで 頭が下がり ひとつのことばで 心が痛む ひとつのことばで 楽しく笑い ひとつのことばで 泣かされる ひとつのことばは それぞれに ひとつの心を 持っている きれいなことばは きれいな心 やさしいことばは や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲刈り

秋。 わが家の田んぼも、気候のおかげか、ビギナーズラックか よく実りました。 春に手植えしたもち米。 秋も手刈りの予定だったけれど、 近所のじいちゃんが、そりゃぁ大変だから。 と、使っていないバインダーを引っ張り出してきてくれた。 (あ、写真とっておくの忘れた) 使ってみて、やってみて、 借りてよか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者虐待防止法が成立

障害者虐待防止法が成立。 いろいろ議論、課題はあるにせよ、 なにはともあれ、成立したことは、良かったと思う。 が、発達障がい分野での課題は、大きいなぁとも思う。 何を隠そう、私は、某知的障害者入所厚生施設に就職してからの10年間、自閉症の利用者さんに虐待をしていた。 就職して10年間、誰も、私にそのことを教えてくれなか…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

CoDoMonoE(コドモノエ)

福島県の建築デザイナーアサノコウタさん ( twitter:@BHIStuio WEB:http://bhis.tumblr.com/ ) 主催の【CoDoMonoE】 ( twitter:@CoDoMonoE WEB:http://bhis.tumblr.com/ ) 311がきっかけで、その活動を知り、おうえんしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在日中国人女性Mさんからのメール

私が参加させていただいている、とあるMLへの投稿メールです。 ご本人のご了解をいただき、以下にご紹介させていただきます。 自分のことだけでなく、世界中の人たちのことを想う。 暖かく、嬉しいメールです。 ・・・・以下、引用(個人情報を削除しています)・・・ 「 心が一つにして、日本人だけではなく、在日の中国人も一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やる気は相乗効果

先週、大雪の北海道で、若い支援者のみなさんの研修の講師をさせていただいた。 ばたばたしたスケジュールの中で、しかも、初めてのプログラム。 こなれていないし、時間配分もうまくいかない。。。 でも、せめて中身はしっかりと伝えよう!と思いながらのスタート。 話していて、ふと気づく。 あれ?なんだか私すごく一生懸命話してる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親の責任と義務と権利と

とある研修を受け、 「どんなにいい支援、いい教育をしようとしていても、正しい障害理解がなければ悪意のない虐待である」という主旨の言葉に出会い、それまでの人生を深く反省し懺悔の日々を送るようになってすぐ。 だから。。。もう何年前になるのかな(^^; 研修の余韻のさめないその勢いで、ノースカロライナの視察の旅行に参加。 研修で学…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ふれあい囲碁

「やねだん」で、総務省・椎川さんがご紹介くださった「ふれあい囲碁」 いつか、ふれあってみたい!と思っていたのですが・・・ 11月、安田九段が海外への親善使節として出発される前日に、 川崎で、ふれあい囲碁まつりがあり、参加させていただきました。 「ふれあい囲碁」という 子どもからお年寄りまで、 障害がある人も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なめこの哲学

去年の春。 娘の入学を期に、改めて、長野の山に腰を落ち着けた。 数年、仕事がとても忙しく、自分自身の余裕も無くなってたし、 その影響を、娘はもろに受け、とても神経質で、人の様子をうかがって、いい子でいようとがんばっていた。 娘と、ゆっくり、じっくり向き合って、伝えていきたいことがたくさん積み残されている。 今し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近褒められたこと

最近 「近頃珍しいお母さんだね」と、続けて何度か褒められた。 褒められたのだと思う。 スーパーで学校のお友達と会い、 通路を走り回っていた娘をしかった時。 「お店で走り回っちゃダメ!」 高速道路のサービスエリアで、 おにぎりが食べたい!と、パックに突進した娘。 食券を買ってからと言われ、一度手を離し。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びっくりした(@@)

昨日、洗濯機の底に現れた。。。 学校で上級生が育てていたヘチマが熟して、いっぱい種が採れたので。と、くれたらしい。 ポケットにバラで入れて。。。もいい。 でも、 忘れて、洗濯に出さないでほしい。 チェックしなかった私が悪いのだろうか。。。(><。 虫じゃなくて、よかった。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲刈り体験

田んぼの水が引けなくて、手で稲をからなきゃいけない。とぼやくご近所のおじちゃん。 よくわかっていない私は、 「手刈りってしたことないから、体験させて~!」 「やりたいの?まぁ、いいよ。やりたきゃ。でも田植え足袋必要だぞ。」 「たうえたび?」 というわけで、ちょうどサイズの合いそうなばあちゃんから借りて、いざ田んぼへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

911

ぽるしぇ? じゃなくて。 今ログインしようと思ってアクセスしたら、アクセスカウンターの数字が911だった♪ 911は。 ぽるしぇもいけど、私のばーすでいでもあります♪ 9年前に「9・11」が起きて、 自分の生まれた日の意味を深く考えるようになりました。 偶然の誕生日だけれど、毎年 この世に生まれ、生きてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平日のハイウエイ

今日はお隣の県まで車を飛ばして、会議に参加してきた。 このところ、1000円にひかれて、土日の移動が多かったので、平日のハイウエイは久しぶり。 平日のハイウエイは、社会性と秩序があった。 自分の車以外に車がある。 自分以外にも運転している人がいる。 ということをみんなが意識していることがわかる。 あの車は次に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うまくいっているときこそ

久しぶりに、次々更新(^^: 先日経営コンサルタント会社のHPで見つけた言葉。 「マネジメントとは、結局のところ、うまくやっている間にいかに変身をはかるかである。 (レスター・サロー )」 頭に「ケア」をつけてみよう! 「ケアマネジメントとは、結局のところ、うまくやっている間にいかに変身をはかるかである。」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語は難しい?!

今日の母娘の会話。 娘:「明日、避難訓練なんだぁ。休み時間にやるんだって(プン)遊べなくなってつまんない」 母:「そうだねぇ。先生に子どもの気持ちも考えろ~って言ってみたら?」 娘:「先生は勉強が大事なんだよねぇ。子どもは遊ぶのが大事なのに・・・」 ・・・ 娘:「そう言えば、今日“じしんのひなんだって”」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏も終わる・・・か?

残暑お見舞い申し上げます。 気づけば9月ですね。 夏も終わり・・・そうもないですねぇ(^^; 避暑地であるはずのここも、連日、日中の最高気温が30度。 絶対評価では、大変暑い夏・厳しい残暑です。 それでも、 朝晩は涼しく、窓を開けたら寒いくらい。 秋の虫が鳴き、栗の実が大きくなり始め、稲刈りに備えての草刈り&刈草焼きが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み

夏休みは、取得してから一度も役に立っていない教員免許が役立つ?!(^^; 早寝早起きサポート (でも、夏休みくらい・・・と、思ってしまうのはこちらか。。。) 子ども数が減って、隣の班と合同のラジオ体操。 場所が遠くなり、車で送迎。 過疎地であることを思い出す。 活動プログラミング (朝涼しい内に外活動。午前教科学習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避難所考

たった一晩の避難所体験でしたが、 避難する側の立場から、感じたことなどを、徒然なるままに。 <避難の連絡> 外で被害を最小にとどめようと動いていた男衆たちが、 声を掛け合っての連絡でした。 電話などを使わなくても伝わるって、すごいなぁと思ってましたが。。。 組の1軒のお宅に、連絡が行かなかったようなのです。 ばあち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひゃ~(@@;

立派な入道雲だねぇ! 夏だねぇ! と浮かれていた矢先。 崩れました。 土手。 下は、我が家の畑。 昨日夕方からの大雨で。 用水用の池は決壊寸前(土手を切って水を逃がしてセーフ)。 あちこちで道や田んぼが冠水。 あちこちで、土手が崩落。 下(しも)の方では、床下浸水もあったらしく。。。 2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金魚のきんたろう

金魚。 いつのまにか、命名「きんたろう」。 鳥や猫にやられることもなく、 毎日元気。 今朝「行ってきます」の挨拶をしようとのぞき込んだ娘。 「きんたろうがいない!!」 どうやら、夕べの大雨で水があふれた時に、 冒険に出てみようと思い立ってしまったらしい。。。 娘は、バスの時間に間に合わないからと、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Twitter

とうとう、Twitterなるものを始めてみました。 まだなにがどうなっているのか、よくわからないけれど、 いろんな人とつながっている感じは、 メールより、ブログより濃厚。 本当にいろいろな人がいて。 いろいろな情報が飛び交っていて。 いろいろなつぶやきがわき出ていて。 そこから、いろいろな情報、刺激をもらい。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜘蛛の巣

西側に開けた景色を一望する、 我が家で一番大きな窓の外側に、 大きな蜘蛛が巣をつくっています。 かれこれ3週間くらい。 日に日に精度が増し、霧の時にはレース編みのよう。 とうとう1間半の幅いっぱいに拡張。 家主は、普段は、自分が鳥にやられてはいけないので(?) どこかに隠れていて、外から見てもどこにいるのかわかりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more