やまんばとゆきだるま

アクセスカウンタ

zoom RSS 稲刈り

<<   作成日時 : 2011/09/29 09:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

秋。

画像


わが家の田んぼも、気候のおかげか、ビギナーズラックか
よく実りました。

春に手植えしたもち米。
秋も手刈りの予定だったけれど、
近所のじいちゃんが、そりゃぁ大変だから。
と、使っていないバインダーを引っ張り出してきてくれた。
(あ、写真とっておくの忘れた)

使ってみて、やってみて、
借りてよかった(><)と実感。

おかげで、無事完了。

画像


画像


日本の秋!の風景に、我ながら満足(^^)

しかし。
次なる課題が。

脱穀をどうするか。

ご近所のみなさんは、うるち米しか作っていません。
コンバインをつかって、もちとうるちと両方を脱穀してしまうと、
うるちにもちが混ざって、等級が落ちるのだそう。
袋に棒をさして中身をチェックする検査で、もちが3粒入っていたらダメなんだとか。

ふうん。
なんだか、今の日本の馬鹿げた価値観をかいま見る気がするのは、気のせいだろうか?

そんなわけで、ちょっと貸してもらう、というわけにいきません。

誰か、千歯とか、脱穀機とか、持ってないか(倉庫に眠ってないか)と捜索中。
雪が降るまでには、何とかしなければ!!

とにかく、秋。
赤とんぼも山から降りてきたし。
コルチカムもあちこちで見頃です。

画像



そうそう!
娘は、この稲刈りのために、学校を早退して、手伝ってくれました。
束をはこぶ、はぜを支える三脚をたてる、はぜに掛ける…。
さすが3年生!の働きぶりでした(^^)

学校の先生は、そんなことで簡単に休まないで欲しいと言ったそうな。
学校の勉強よりも、多くのことを感じ、学び、達成感を味わった1日だったと思う。
少なくとも、村のみんなには、良くやった!と大いに褒めてもらいました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
稲刈り やまんばとゆきだるま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる